化粧品売り場よりも食料品売り場

インナービューティーという言葉をよく聞くと思います。
美容、健康には内側からのケアが大事ということ。特に食生活は大きいと思います。
食べたもので身体は作られますから。
どんなに高級な化粧品を使っても、ジャンクなものばかり食べていては美しくなれません。
美容、健康のためには化粧品売り場で吟味するよりも食料品売り場に出かけて食材を選ぶ方が効果的です。
といっても、毎日一から手作りして無添加、無農薬、オーガニックのものばかり食べなければいけないというわけではありません。
頑張りすぎたら長続きしないのも事実です。
もちろん、自分で栄養バランスのとれた食事を作ることは大事ですが、仕事で遅くなって疲れている時にそれは負担でしょう。
たまには出来合いのものでもいいのです。
ただ、カップ麺などのインスタント食品のものではなく、野菜や脂身の少ないお肉、魚を使った惣菜を選ぶなどすればコンビニ食でも栄養のとれた食事ができます。
出来合いのものは塩分や脂肪分が多いので、自分で作ることが第一です。しかし、無理をしすぎないのはもっと大事です。
O脚 原因

魔女(母)の作る化粧水

よく、母娘共に肌がきれいだと褒められます。母娘揃って鼻高々、ちょっと得意です。
でも、その秘密は教えられません。いえ、うまく説明できません。
と、言うのも私たちの美肌の秘訣、それは母の手作りの化粧水のおかげだからなのです。
時期になると母はどこかから、カラスウリを大量入手してきます。
さらに自分で育てたアロエ。それらをとにかくすり鉢でゴリゴリとすります。量は特に決まっていません。
ゴリゴリすり続けます。ミキサーなんか使っちゃいけません。地道な作業こそ美肌への一歩です。
そして、父の大切にしている焼酎を失敬し、さらに混ぜます。
最後にグリセリンを適量。冬は多めに入れることをお勧めします。
カラスウリとアロエのカスは残しておきます。スクラブ洗顔の粒子のようであると気持ちいいです。
入浴後その魔女の化粧水を少し手に乗せ、両手になじませ顔をマッサージするように塗ります。
特に目元、小鼻の周りは毛穴の汚れを押し出すように、肌に化粧水を浸透させるように行います。
時間がある時は、コットンに化粧水を染み込ませパックをするのもいいですね。
次の日のお化粧のノリはバッチリです。

マッサージを馬鹿にしてはいけません

もうかれこれ10年以上お顔のマッサージを続けています。30歳を過ぎた頃、雑誌で読んだマッサージの効果が衝撃でそれからというものいろいろなメーカーのマッサージクリームを試してお顔の手入れをしてきました。
マッサージはお顔の血行をよくし、血行が良くなることでお肌にハリと透明感をもたらしてくれます。
今日、友人とランチをしているとき「お風呂上がりのマッサージの時間が最高なんだよね」と話すと、「マッサージなんてよくやるねー、あんなの疲れるし面倒じゃない、効果あるの?」と言うのです。
あー、マッサージバカにしてるでしょ!と思いましたが、その場は軽く流しておきました。
そして二人でそのままショッピング。とあるお店で洋服を見ていると店員さんに声をかけられました。
「お二人はご姉妹ですか?とても似てらっしゃいますよね」と。
ん?姉妹?同い年の友人なんだけど。「いいえ、友人同士です」と答えてその場を後にしました。
しかし、私には自信があります。私のほうが友人より若く見えたはず!
友人はお顔のお手入れをあまりしていない様子。マッサージも馬鹿にしたし。
その証拠にほうれい線が私よりくっきりしているもの!
マッサージバカにするとだめなんだぞ!マッサージ絶対続けるもん!と自分を誇らしく思った一日でした。

お肌の透明感への追求

美肌への道は大変だ・・・。元から肌が綺麗な人って超うらやましい。私は元々地黒で敏感肌なので、吹き出物ができたり、顔色がくすみやすかったりと悩みは多かったんです。だけどやっぱり顔は一番人に印象を与えやすいもの。どうにかして美肌になりたい!!と奮闘していました。まずはスキンケア用品。どんなに高くても、人気でも、自分に合うものとは限らないのです。自分で買って試してしか方法はなく、これにはかなり時間を要しましたね。結果行き着いたのは、敏感肌用のもの。私の肌はかなり刺激に弱かったので、外国製の匂いの強いものなどは合わなかった。そしてやはり保湿力の高いものを選びました。乾燥はもちろんお肌の的!あとは摩擦を起こさないこと。お肌に触れる指は優しく優しく。プラス体の中もキレイにしたいと思い、まずはお通じを良くしようと考えた。って言っても、朝をグリーンスムージーと酵素カプセルにしただけ(笑)だけどこれはすごい効果!!一週間でないこともザラだった私が、毎日1~2回はでる!試した3日後くらいには肌トーンがアップしたような!というかくすみがとれた!やはり体の中から綺麗にすることは大事なんだね。今も続けて1年程だけど、その間吹き出物もトラブルも一切ないし、地黒だったのに白くなってきた!やはり自分に合うスキンケア品と体の中を綺麗にする事を心がければ、肌は改善されていくものだ!

寒い季節には特に保湿が重要!

寒くなってきて、乾燥しやすくなる時期になりました。夏の紫外線も乾燥をうながしますが、冬も乾燥をしている季節になりますので、保湿は特に重要になります。皮膚が乾燥する事により、栄養分がいきわたらなくなって、新陳代謝のスピードが遅くなり、メラニンや油脂などの老廃物の排出がうまくできず、吹き出物からしみになったり、しわの原因になったりします、また、老廃物がたまったり、新陳代謝がうまくおこなわれていないと久住の原因になったりします。肌が乾燥すると言う事はそれだけトラブルも多くなるので、保湿は重要になります。保湿を行う方法は、乳液、クリーム、美容駅などいろいろありますが、最近はやっている天然のオイルなどをつかうのもよいと思います。オイルだからといってすべて保湿に適しているというわけでなく、クレンジングにてきしたオイルなどオイルによって特徴があります。アルガンオイルや、イブニングプリ無ローズなどは、保湿や肌になじみやすいオイルとしてしられているので、乾燥しやすい時期はおすすめです。